生活習慣病支援プログラム

ヘルスデザインコースのご案内

ヘルスデザインコースは、ご自身の生活を振り返りながら、食事や運動習慣を調整することで、生活習慣病の改善を図る支援プログラムです。月1回、医師の診察と、保健指導担当者(保健師・管理栄養士・看護師)による保健指導をお受けください。

  • 処方箋(お薬)の有無に係わらず、受けることが出来ます。
  • 「生活習慣病管理料」がかかります(健康保険が適用されます)。
  • 検査データを活用・分析させていただく場合があります。

ご自分の生活を振り返りながら、食事・運動・飲酒習慣などを無理なくコントロールしていきましょう。

ヘルスデザインコースの流れ

  1. 初診

  2. 再診

  3. ヘルスデザインコースの説明

    配布資料:ヘルスデザインコースについて、ヘルスデザインコースのご案内

    1. 1

      プロフィール調査

      45分

      計測・血圧検査(採血・尿)
      療養計画書作成(初回用)
    2. 2

      初回 個別面接

      45分

      療養計画書作成(継続用)
    3. 3

      動脈硬化検査

       

       
    4. 4

      個別面接

      30分

      計測・血圧検査(採血・尿)
    5. 5

      減塩指導

      30分

       
    6. 6

      個別面接

      30分

      計測・血圧検査(採血・尿)
      療養計画書作成(継続用)
    7. 7

      運動指導

      30分

       
    8. 8

      個別面接

      30分

      計測・血圧検査(採血・尿)
      食生活状況調査票と、簡易版調査票(5枚綴り)をお渡し致します。
    9. 9

      個別面接

      30分

      保健指導結果票

お問合せ・お申込み

03-3292-9233

対応時間:月曜~金曜(祝日、年末年始除く)8:30~17:00

  • メールでのお問い合わせは、下記ページのメールフォームをご利用ください